人と地域を愛する、心ゆたかな人材を育成

進路・就職状況

全教職員一体の指導体制

本学は学年百名規模の短期大学です。この小規模校の特性の1つとして、学生と教職員が「近く」、「接しやすい」環境を生み出していることがあげられます。具体的には教員を中心とした就職委員会が学生の所属するゼミナール担当教員と密接な連携をとりながら全教職員一体の指導体制をとっています。

就職指導では、入学後から計画的な職業意識の啓発と就職関連情報の提供を進めているほか、様々な個別相談を行い、細やかな指導を心がけています。

就職活動や職業選択にあたっては、地域の要請に応え、産業企業の振興、福祉や生活文化の向上、健康づくりに対して大きな力になることを願い、21世紀の担い手として活躍することを期待して、学生一人ひとりの適性に応じた指導・助言を行います。

就職指導システム

就職指導では、職業に対する意識を確認する意味も含め、入学直後から計画的に実施しています。随時じっくりと個別相談を行うなど、きめ細やかな指導を心がけています。また、それぞれの職業選択にあたっては、地域の要請に応えること、産業企業の振興と生活文化の向上に貢献することと、福祉と健康づくりに対して役立つことを願い、さらに21世紀の担い手として活躍することを期待して、一人ひとりの適性に応じたアドバイスを行います。

就職ガイダンス 入学から卒業まで20回程度のガイダンスを実施しています。主な内容は
  • 就職活動に臨むにあたっての心構え
  • 企業研究
  • 自己分析
  • 履歴書・自己紹介の書き方
  • 就職対策
  • マナー演習
  • 諸手続き
などです。また、1年生を対象に2年生の就職内定者から実体験やアドバイスを聞く機会も設けています。
就職講演会 学外から講師を招いて、以下のテーマで講演会を開いています。
  • 就職活動の考え方
  • 社会が求めている職業人
  • 社会情勢と求人状況・就職活動
  • 履歴書・自己紹介の書き方
また、専門職の就職をめざす学生が多いことから、学科・専攻別に卒業生を招き、講演会を実施しています。
就職相談室
 資料コーナー
 掲示板
就職に関する資料(企業ガイドブック、求人票、就職試験受験報告書など)、図書を備えており、いつでも気軽に利用できます。また就職に関する必要事項は全て専用の掲示板にてお知らせしています。

キャリア支援 年間スケジュール

1年 2年
4月 第1回進路希望調査
就職ガイダンス
就職ガイダンス
就職登録票記入
個別面接指導開始(随時)
マナー研修
5月 自己分析
就職講演会
企業訪問・面接指導
就職セミナー・会社説明会等参加
6月 個別面接
就職講演会
企業セミナー
就職試験対策(随時)
就職講演会
企業セミナー
7月 就職ガイダンス 就職ガイダンス
8月
9月
10月 就職講演会
就職ガイダンス
マナー研修
就職講演会
就職ガイダンス
11月 みだしなみ研修 みだしなみ研修
12月 就職ガイダンス
第2回進路希望調査
就職ガイダンス
1月 就職ガイダンス
就職内定者体験発表
2月
3月 求人情報提供開始 就職ガイダンス

2017~2019年度の実績

生活科学科 生活科学専攻
生活科学科 生活科学専攻 就職状況グラフ
本専攻ならではの多彩な学びと資格が幅広い進路選択につながっています。卒業生の就職先は、一般企業はもとより、医療機関や官公庁、図書館、社会福祉施設など多岐にわたります。

生活科学科 食物栄養専攻
生活科学科 食物栄養専攻 就職状況グラフ
栄養士職では給食受託会社で病院や福祉施設の栄養管理、食品製造会社の品質管理や食品開発の仕事に就いています。その他、銀行員や事務職員、高齢者の調理支援の仕事にも就いています。

幼児教育学科
幼児教育学科 就職状況グラフ
卒業生は、取得した資格を生かし、幼稚園・保育園・認定こども園・福祉施設・児童館などに就職します。職場での指導をいただき、さらなる資質向上を目指し頑張っています。
本学は、道内のみならず全国から豊富な求人情報を得ています。
就職の実績を見ると、本学の学生は地元志向が強いこともあり、釧路市内をはじめとする道東地域一帯でたくさんの卒業生が活躍していることがわかります。

(図は2018年度実績 単位は%)

地域別就職状況

2018年度 2017年度 2016年度
釧路市内 79.8% 71.8% 71.4%
釧路管内 3.6% 3.8% 11.9%
根室管内 4.8% 3.8% 3.6%
十勝管内 2.4% 2.6% 1.2%
その他の道内 6.0% 15.4% 8.3%
道外 3.6% 2.6% 3.6%