人と地域を愛する、心ゆたかな人材を育成

附属図書館

開かれた大学図書館として

校舎の3階、白樺林に面した緑あふれる落ち着いた環境に位置しています。
本校の各学科・専攻に関する専門書を中心に所蔵しており、地域に開放された図書館として、本学学生、教職員のみならず、一般の市民の方々にも利用されています。

また、学生の主体的な学修をサポートするため、タブレット端末の館内貸し出しや、グループで利用できる学習スペースの提供も行っています。


ご利用など詳細については「附属図書館」ホームページ にてご確認下さい。

絵本とおはなしの部屋
「でんでん」

附属図書館の一角には、子どもたちに絵本やお話を紹介する「でんでん」というスペースがあります。
現在、4,500冊を超える絵本や紙芝居・エプロンシアターを備えており、こちらも一般の方々に開放しています。

専門職をめざす学生が地域の方々と直接触れ合いながら学べる、貴重な場にもなっています。
でんでん